副鼻腔炎 いわゆる蓄膿

【スポンサーリンク】

以前、しばらくの間ずっと風邪が治らなくて、

鼻の奥側?が痛く、頭痛が続いていたのでネットで検索。
(症状で検索すると大概、がんに行きつく・・・)

 

すると、名前は聞いたことがある蓄膿症とやらが怪しい。

 

内科よりも耳鼻咽喉科がいいらしいので、耳鼻咽喉科へ。

蓄膿って言われたことない?」と、

妙になれなれしい先生から診断をいただく。

 

抗生剤を出されて服用するものの、副作用なのかずーーーっと下痢。

仕事にならないし頭痛の方がまだ仕事できるんじゃね?とか思ったり思ったり。

何か抗生物質よりいいものはないかと、今度はgoogle先生に聞いてみた。

 

「なたまめ」がいいらしい!
さっそく買いました。これ!

 

白刀豆粒100% 280錠

白刀豆粒100% 280錠

 

 これまじすごい!

蓄膿の時は、鼻をかんでもどろっとした鼻水が鼻やのどにこびりついてる感じで、
ティッシュにダイブしてくるのは、ほんの一部だけなのに、
これを飲むと、どばっとでます。油断してたらティッシュの横からこんにちはします。
(※個人の感想です。←よく見るけど、これいるの??)

錠剤のにおいがちょっと青臭いけど、試す価値あり。

一度蓄膿症になって以来、風邪が治りかけると蓄膿症の症状がでてくる流れに
なってしまったので、常備粒になってます。

何でこんな記事書いてんの?
そう。今蓄膿真っ最中なのだ。

 

ーーー追記ーーー

2016年12月4日
今、ちくのう真っ最中です。
まとめて買ってた上の白刀豆粒がなくなったので、久しぶりにアマゾンで購入したら、
容器がビンからプラスチックに変わってました。
蓋も片手で開くようになったし、何と言っても捨てやすくなりました!!
こういう、ちょっとした改良ってありあたいですよね。