【今日の検索】 アマゾン レビュー コメント

【スポンサーリンク】

2016年になりましたね。
さっそく風邪をひきそうになっています。
今年の抱負は、風邪をあまりひかないようにする。にしようと思います。

昨日の夜あたりから悪寒がします。
「おかん」という響きから、オカンを想像し、
そういえば、以前「東京タワーとオカン」という本を読んだなと思いだし、
検索してみると、「東京タワー オカンとボクと時々オトン」でした。
しかも検索した時のワードは「東京タワーオカン」。
そんなこんなでwikipediaなどをみていて10分ほどブログの存在を忘れてました。

去年あたりから、悪寒がするとこれを飲むようになって、風邪ひき確率が低くなったような気がします。

 

【第2類医薬品】葛根湯エキス顆粒Sクラシエ 30包

【第2類医薬品】葛根湯エキス顆粒Sクラシエ 30包

 

 

いつも、気になる商品をamazonなどで探した際には、
コメントを読みます。
お店で気になる商品を発見した時は、
中学生が自販機の下のお金を探すようにamazonなどのコメントを
その場で確認するくらい、コメント中毒です。
コメント中毒に効く薬があったら、その商品のコメントを確認するでしょう。

 

そんなこんなで、amazonの クラシエ 葛根湯 のコメントを見てみようとしたら、
!!!コメントがない!!!
あぁ、私が「これは効くぜ~」と思っていた商品が、実は全く人気がなく評価するに値しない商品だったか。これが噂のプラセボ効果。そういえば昔はプラシーボとか読んでなかったか?いずれにせよ、私はこんな人気のない商品を、家族友人に意気揚々とすすめていたのか。何てことだ恥ずかしい。

と何とも言えない状況に陥ったので、では何が売れているのだ!とランキングをクリック。1位の商品を見てみると……

あれ?これもレビューがないよ?
の流れから、今日のタイトルになったわけです。

 

どうやら医薬品のレビューは禁止なようです。
楽天も見てみましたが、ありませんでした。

 

あれ?だとしたらブログでおすすめすることもイケナイ事なの?と思い、
ちょい調べましたが、これは大丈夫そうです。

よかった。俺もどっかの水みたいに、
「私のなかで最高湯」のような表現をしないといけないかと心配しました。

 

とりあえず、このクラシエの葛根湯は、私にとってドンピシャです。