読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneのホームボタンを2回タップすると画面が下に降りてきた。

【スポンサーリンク】

ある日のこと。

妻が「アイフォンのホームボタンのとこ、グリグリしたら画面半分
下にくるけど、これ何でかね?」と言った。

俺「え!?」

すぐ、ホームボタンをぐりぐりするものの、何も変化がない。

妻「なるときと、ならない時があるの。あ、ほらなった。」

 

しばらくの間、二人してホームボタンをぐりぐりぐりぐり。

どうしても、私だけならない。
いろいろ試していると「できた!!」

f:id:perien:20170117222349j:plain

ホーム画面のアイコンが下に降りてきました。

(決して、このように配置したわけじゃありません。)

なんじゃこりゃ??

ということで、さっそく「iPhone ホームボタン 2回タップ」で検索。

すると、これはiPhone6 / 6 Plusからの機能で、
「簡易アクセス」というらしいですね。
画面が大きくなり、片手で操作が難しい人用にある機能みたいです。
画面が半分下に降りてくると、片手で届かなかったところまで
届くようになりますね。

もちろんホーム画面だけじゃなくて他の画面でもなります。

f:id:perien:20170117222939j:plain

 

 

ブラウザだとこうなります。

 

f:id:perien:20170117223012j:plain

 

検索キーワードが入力しやすくなりました。

やり方は簡単。

ホームボタンを2回タップ(タッチ)するだけです。
ここで注意したいのは、2回「押す」のとは違うという事。
2回押すと、マルチタスク画面になります。

2回、ポンポンとタッチする感じです。

 

設定方法

もちろん、解除することもできます。

f:id:perien:20170117223314j:plain

 

 

「設定」→ 「一般」 をタップ。

 

 

f:id:perien:20170117223425j:plain

 

 

「アクセシビリティ」 をタップ。

 

 

f:id:perien:20170117223450j:plain

 

ちょっと下の方にスクロールすると、
「簡易アクセス」 とあります。ここが設定場所です。

 

この機能の用途がわかると、たまに使ったりして便利な機能だと思いますが、
妻が最初言ったときは、バグかと思いました。(グリグリしても私のならないし……)