読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗濯物を早くきれいに乾かすにはどうすればいいのか

【スポンサーリンク】

毎日洗濯を干しているのですが、
先日友達との会話で「うちの旦那、干してくれるのありがたいんだけど、
シワシワなのよね。でもそれ言ったら、やってくれなくなるし」

という事で、
「ただ洗濯機から出してハンガーにかけるだけマンからの脱出」
洗濯物の干し方、いきます!

シワにならない干し方

まず、なるべくシワにならないようにはどのようにすればいいのか。
いろいろ方法はあるみたいですが、とりあえずすぐできることはこちら。

選択が終わったらすぐに干す

これ重要です。そのままほおっておくと、どんどんしわになります。
洗濯機の残り時間表示を計算しながら選択が終わるのを待ちましょう。

シワを伸ばしてから干す

洗濯機から出してそのままハンガーにかけるのではなく、
手でシワをぱんぱんと伸ばしてから干しましょう。
そのまま干してしまうとしわしわで変な形のまま乾いてしまいます。

 

生乾きの嫌な臭いをさせないように早く乾かすには

生乾きの嫌な臭いの原因は雑菌らいしいです。
雑菌を大量に繁殖させないように、早く乾かしましょう。

洗濯物は間隔をとって干す

洗濯物が近いと風の通りが悪く、乾きにくくなります。
風の通りを意識して干すようにしましょう。

タオルは半分で折り返すのをやめる

タオルを干すとき、真ん中で折り返してハンガーにかけていませんか?
それだとタオル同士が重なり、乾きにくくなります。
ずり落ちないギリギリのところで折り返して、
風に当たる範囲を大きくしつつ、重なる部分を極力少なくしましょう。

靴下はつま先部分を上に干す

つま先部分を上にすることで、下側の空いている部分から風が入りやすくなります。
また、つま先部分が重いことが多いので、変な伸び方を防ぐことにも。

太めのハンガーで干す

クリーニング店でもらった針金ハンガー使っていませんか?
これも、タオル同様布同士が重なってしまって乾きにくい原因となります。
前後の布がひっつかないように、太めのハンガーを利用したほうがいいでしょう。

パーカーやトレーナーは逆バンザイで干す

さかさまに万歳させた状態で干すと、乾きにくい部分も早く乾きます。

機械に頼る

コツとかの話じゃなくなりますが、
結局これが一番いいです。これと、上記の合わせ技。
雨が降っても雪が降っていても、
曇り空と天気予報を見ながら考えることもありません。
私も使っています。もうこれ無しは考えられない。

 

 

 

おまけ

素早く干すことも重要です。
そもそもあんまり時間をかけたくない。
干す時間短縮として、ある程度干すものを分けると早い気がします。
一つ一つ洗濯機から取り出して干していると、
Tシャツをハンガーにかけて、次は靴下をピンチで挟んで、
次はまたTシャツ……
これだと、時間がかかりますね。
ハンガーにかけるものとピンチに挟むものを分けるだけでも、
作業がスムーズになります。

 

こんな感じで、さっと干してさっと乾かせましょう。

パール金属 洗濯 物干し ハンガー 角型 20ピンチ ステンレス サステイン H-8757