2台のパソコンで1つのマウスとキーボードを使う方法

【スポンサーリンク】

今私の職場の机の上には、
普段使っているマルチディスプレイのパソコン1台と、
ちょっと前まで使っていたノートPCがあります。

ノートPCで単純な処理をさせながら普段のPCで仕事をしている感じです。
ノートPCの方も、10分に1度くらい操作しなければならず、
後ろから見たらすごい仕事ができる人か、小室哲哉と間違えられるでしょう。

そんなこんなで、いちいちあっちのキーボード、こっちのマウスとか面倒くさいので、
複数のパソコンを1台のキーボードやマウスで操作する方法はないのか?と。

あります。

何種類か同じようなソフトがありますが、私が使っているのはこちら。

「Mouse Without Borders」

なぜ、このソフトをえらんだかったいうと、
Microsoftが出しているからです。(安心してください、フリーですよ)

これを使えば、ローカルネットワークを介して複数のマシンを
1つのキーボードとマウスで操作できるようになります!
しかも、クリップボードが共有できるので、コピペできます!

ではさっそく使い方いきますね。

ダウンロード方法

以下からダウンロードしましょう。

Download Microsoft Garage Mouse without Borders from Official Microsoft Download Center

f:id:perien:20170217233912j:plain

インストール方法

※共有したいPCすべてにインストールが必要です。
私の場合だと、普段使っているパソコンとノートパソコンの2台です。

1台目

f:id:perien:20170217234116j:plain

 

「Next」をクリックします。
すると、以下の画面が表示されます。

f:id:perien:20170217234236j:plain

 

「Finish」で完了です。
「Finish」をクリックすると、次は以下のような表示になります。

f:id:perien:20170217234352j:plain

 

他のパソコンにMouse without Mordersがすでにインストールされていますか?
ときかれています。1台目のパソコンにインストールする場合は
「NO」をクリックします。

f:id:perien:20170217234811j:plain

 

すると、次の画面でセキュリティコードとコンピュータ名が表示されます。

SECURITY CODE セキュリティコード
THIS COMPUTER'S NAME パソコン名


この情報は、2台目のインストールの際に必要な接続情報になります。
とりあえず、1台目のパソコンはこの表示のままほおっておけばいいでしょう。

2台目

途中まで1台目と同様にインストールしていきます。

f:id:perien:20170217235119p:plain

 

この画面がでてきたら、1台目の時は他にインストールされているPCが
無かったのでNOを選択しましたが、1台目がすでにインストールされているパソコンになるので、2台目以降は「YES」を選択します。

f:id:perien:20170217235318p:plain

 

ここで、先ほど1台目の際に表示された「セキュリティーコード」と
「コンピュータ名」を入力してから「LINK」をクリックします。

f:id:perien:20170217235512p:plain

 

接続に成功すると、このような表示になります。
※接続がうまくいかない場合は、ファイアウォールなどの設定を
見てみるといいかもしれません。

「NEXT」をクリックして、

f:id:perien:20170217235610p:plain

 

完了。「DONE」です。次に設定画面となります。

f:id:perien:20170218000416j:plain

 

ここに表示されている状態で、マウスが動きます。
デュアルディスプレイの表示な感じです。
「普段のPC」の画面左端を突き抜けると、「ノートPC」の右側から、
マウスのカーソルが現れます。
パソコンの絵をドラッグして入れ替えると、入れ替えた状態になります。
上の2つを入れ替えて「普段のPC」「ノートPC」にすると、
ノートPCの左端と普段のPCの右端が繋がっている感じです。

以上で簡単なインストールから設定までです。
Optionでもっと細かい設定ができるようなのですが、
それは以下のサイトが詳しいです。私も参考にさせていただきました。

Mouse without Borders - k本的に無料ソフト・フリーソフト

 

これは便利ですね。
キーボードやマウスが壊れた時も、1セットあれば何とか代用できます。
あと、たまにしか使わないパソコンで、使うときにわざわざ繋ぎ変えてたり
してた場合は、助かりますね。

お互いの領域(画面)に干渉しない限りは別々でマウス操作などができますので、
隣に新人さんが来たときは、こっちから操作もできたりといった使い方もありなのか?
いや、それとも向こうからも操作できてしまうから不便なのか……
それとコピーしたいとき、クリップボードの取り合い?になるのかな?どうなのか。

ま、いろいろ想像しちゃいましたが、私はこれで各段に作業がスピードアップしました。体勢を買えなくていいし、いつも使い慣れたキーボードとマウスが使えるし。