読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ChromeやSafariで間違って閉じてしまったタブを元に戻す方法。iPhone版

【スポンサーリンク】

クロームやサファリのアプリでいろいろ調べ物や面白いblogを発見し、
別の時にすぐその情報を見るために、そのタブを残したまま新しいタブで、
別の調べ物や、ページをみたりしていてどんどん保管タブ増えてませんか?

私、いっぱい増えてます。
そして、ようがなくなったらタブを閉じるのですが、
間違って他のタブを消してしまったり、消すつもりがなかったのに、
誤って閉じてしまったことありませんか?
そして、そのままあきらめてませんか?

復活する方法、あります。

とりあえずiphoneのアプリでの対処方法になります。

Chromeでの復活方法

誤って必要なタブを閉じてしまった場合、
慌てずに右上の点が縦に3つ並んでいるのをタップします。
新しいタブを追加するときにタップするところですね。

そこをよーく見てください。

f:id:perien:20170301221912j:plain

はい、ありましたー!

最近使ったタブという項目。ここをタップします。
すると、以下の画面になり、最近閉じたタブのところに
表示されているページを再度開くことができます!

 

f:id:perien:20170301222007j:plain

Safariで復活させる方法

今度は右下の四角形が重なっているアイコンをタップします。
タブを一覧で表示するアイコンですね。

すると、以下のような画面になるので下の真ん中にある「+」を
長押しします。

f:id:perien:20170301222409j:plain


すると、
最近閉じたタブの一覧が表示されます。

 

f:id:perien:20170301222439j:plain

 

以上です。
これで、間違って閉じてしまったタブを復活させることができます。

これを知らない間は、しまった!と思ってあきらめるか、
再度検索して同じページを表示させておくかをしていたのですが、
なかには勢い余って消してしまったせいで、そもそも何をとってあったかすら
覚えていないこともありました。
でも、この技さえ覚えておけば大丈夫!

簡単に、ChromeやSafariで閉じてしまったタブを復活できます。