QRコードアプリをインストールしようとしたら、もうすでに入っていた。

【スポンサーリンク】

カメラにかざすだけでとっても便利なQRコード。

iphoneをお使いのみなさんはどのアプリでスキャンしていますか?

QRコードリーダー for iPhone ?

私も今まではアプリをインストールして利用していましたが、
先日大発見しました!

ChromeでQRコードのスキャンできます。
びっくり。そしてやったー!
アプリを1個減らせる。

 

やり方

3Dタッチが利用できるiPhone(iPhone6sやiPhone7など)

※3DタッチとはiPhone6sからかな?画面を押すことでいろいろな
操作ができる機能です。試しにアイコンを指で押し込む感じで触ってみてください。
アプリによって、さまざまな機能が使えたりします。
私もこれを試しにしているときに、こんかいの機能を発見しました。

では、やり方ですが、
ホーム画面にあるChromeのアイコンを3D Touchします。
すると以下のような画面になります。

f:id:perien:20170312155149j:plain

ね。ありました。
「QRコードをスキャンします」
これを選択すると、

f:id:perien:20170312155230j:plain

はい。きました!QRコード読み取り状態になります!
簡単ですね。便利ですね。地味にうれしい機能です。

3Dタッチが利用できない(iPhone 6 / 5s / SE)

ホーム画面の上端を下にドラッグして、通知センターを表示させます。
そして検索のところに「qr」と入力すると、
下にChromeのアイコンと横に「QRコードをスキャンします」
と表示されるので、これを選択するとQRコードがスキャンできるようになります。

f:id:perien:20170312160141j:plain

↑これは、私のiPhoneの画面ですが、トップヒットに今まで使っていた
アプリが表示されていますが、もうわざわざ専用のアプリは必要なくなりました。
このブログを書いた後アンインストールする予定です。

こんな感じで、3Dタッチが使えないiPhoneだと、
ひと手間が必要ですが、iPhone6sやiPhone7などの3Dタッチが使える端末だと、
とても便利ですね。(そもそもChromeを使っていない方は、結局QRコード読み取りのために、1つアプリをインストールしないといけないのですが。)

今まで、たまーにしか使わないQRコードのためにわざわざアプリをインストールしないといけないのが、ちょっと嫌だったのですが、
普段使っているChromeのアプリで解決できました。