格安スマホ、SIMフリースマホを利用している人は、Jアラートが届かないかもしれないのでアプリ入れようね。

【スポンサーリンク】

弾道ミサイルの発射などの通知を携帯電話などに行う「Jアラート」ですが、
シムフリーのAndroidスマホでは受信できない可能性があるようです。

最近だと、北朝鮮からのミサイルが等とTVでよくやっていますが、
Jアラート自体は弾道ミサイルの通知専用ではなく、津波警報や、緊急地震速報なども含まれます。なので、弾道ミサイルは飛んでこないと思っている人も、気を付けてくださいね。津波、地震速報も含めて、です。

 

大手のキャリアからは、docomoだとエリアメール、au・SoftBankだと緊急速報メールという名称で配信されています。

私は世間がシムフリー、シムフリー。格安スマホだーといわれるようになるちょっと前。格安SIMを販売している会社は日本通信だけじゃない?と思うくらいから使っています。今では考えられないくらいな料金とサービス設定でしたが、それでも大手キャリアよりは安かったです。

その時から漠然と意味も分からず、大手キャリアじゃないから緊急地震速報とか
届かないんだろうな。と思っていましたが、やはり届かない機種もあるようですね。

お知らせを読んで初めて知ったのですが、iPhoneは基本的に受信可能らしいです。
どうやってメール届くのかな。

じゃあ、SIMフリーのスマホを使っていて、ドコモとかの大手キャリアじゃないよ!て人は、どうすればいいのか。

Yahoo! 防災速報 アプリをインストールしましょう。

f:id:perien:20170511223621j:plain

これですね。無料です。

右上の歯車マークをタップすると設定画面になります。

f:id:perien:20170511223715p:plain

 

ここで、対象の地域を選びます。
今住んでいるところ、親が住んでいるところ等、必要な地域を設定しましょう。

f:id:perien:20170511223907p:plain

現在地から設定することはもちろん、郵便番号などで検索や地域を選択して設定することができます。

あとは、プッシュ通知してほしい情報をチェックしていくだけです。
情報によっては、○○以上といった閾値を決めて通知設定することも可能です。

f:id:perien:20170511224102p:plain

私は、地震は震度4以上。豪雨予報は50mm/h以上に設定してあります。
50mmと言ってもピンとこないのですが、設定画面に目安もわかりやすく書いてあります。(50mm以上:非常に激しい雨 滝のように降る)

20mmとかにすると、夜中も通知がいっぱいきたりしますので。

あとは、国民保護情報 これが弾道ミサイルとかですね。

こんなのが無料で使えちゃいます。

Jアラートだけじゃなくても便利な通知があるので、インストールおすすめです。

techlog.iij.ad.jpここに、詳しく書いてありましたが、
IIJによると、地震と津波のメッセージは表示可能でも、それ以外のメッセージは
表示不可の場合もあるようです。

備えあれば憂いなし。
Yahoo!防災速報アプリは無料なので、自分のSIMフリースマホは表示されるのかされないのか、どちらかわからないのであれば、とりあえずインストールしておけばいいですね。