やっとみつけた。換気扇掃除の洗剤はコレ!おすすめのおすすめ。

【スポンサーリンク】

年末の大掃除。キッチンでなかなか手強いのは換気扇。
コンロなどはなんなーくいけるんです。マジックリン的なので。

問題は「かんきせん」。

油がこびりついてなかなか落ちません。
料理中の油はねや油分を含んだ蒸気のがフィルターやファンについて、それがさらにホコリとまじりあい、
あの落としにくいというか、落ちない汚れがこびりつくんです。

本当はもっとこまめにした方がいいんでしょうけど、なかなかやる気が起きない場所ですね。
年末になると「シロッコファン」という言葉が呪文のように頭の中をまわります。

※この記事ではこのファン部分をメインに書きます。
レンジフードやフィルターなどは結構中性洗剤とかでいけちゃうので。
セスキとかでも楽に行けると思います。
ちなみに私が使っているのはこちら。

 

セスキの 激落ちくん 徳用 500ml

セスキの 激落ちくん 徳用 500ml

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 何個か試した結果、これが良すぎた。

以前はセスキの粉を買って、シロッコファンの付け置きをやっていました。
ふんわり落ちるものの、歯ブラシや爪楊枝など使って一生懸命キレイするのですが、
こびりついた油汚れはきれいさっぱりに落ちることなく、ある程度格闘して妥協してました。

ネットではセスキのつきおきできれいさっぱり!的な記事をよく見ますが、
実際やってみてもきれいさっぱりにはなりませんでした。

昨年の末、「またこの時期が来たか」と憂鬱な気持ちになり、何かいいものがないかとamazonで探していたところ、
こちらの商品を発見。

 

ただし取り扱いは注意です。

裏面の注意事項をしっかり読んでください。
そりゃそうですよね、これだけ簡単に落ちるのですから。

特にゴム手袋は必須です。
先ほどのセスキ炭酸ソーダもアルカリ性なので肌の弱い方は手袋したほうがいいですが、
こちらの商品は必須です。
でもギトギトが一瞬で落ちます。

あと塗装してあるものやガラス製品も要注意。塗装剥げるかもしれません。
でもあの諦めていた油汚れがすっきり落ちます。

今までの腕や腰の痛み、費やした時間、ピカピカにならないもやもやはなんだったんだ。
もっと早く知りたかった一品。

これがあればファンの掃除なんて、ネジを回す向きがわからなくてイライラするくらいです。
このリンレイ 換気扇レンジクリーナー ストロングショット 700ml
は量があるので、たっぷり使えます。なんだったらすぐ落ちるのでちょいちょい掃除すれば、 その都度1回か2回で汚れ落ちるのかも。

 

リンレイ 換気扇レンジクリーナー ストロングショット 700ml

リンレイ 換気扇レンジクリーナー ストロングショット 700ml

  • 発売日: 2011/02/14
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品