カテゴリー
オススメ商品 スマホアプリ パソコン・ネット

なるべく簡単にパソコンを遠隔で電源を入れる方法。

自宅のパソコンの電源を外出先から入れたい!
そんな欲求が始まりでした。

 外出先からパソコンを起動させたい。

パソコンの電源をリモートで起動したくなることありませんか?
電源を切るのは簡単なんですよね。
リモート接続してシャットダウンしたり、タスクスケジューラで電源を落としたり。

でも、電源をオフにしたPCを離れた場所から電源をオンにする場合はそう簡単にいきません。
外出先からパソコンつけたいの!!
そういう欲求にかられ、なんとかパソコンをネットワーク経由で電源つけることに成功しました。

いろいろ調べていると、そもそもwindowsの機能で「Wake on Lan(WOL)」と呼ばれる機能があるみたいですね。
ネットワークにつながっているパソコンの電源を遠隔で投入できる技術だそうです。

でも、調べていくうちに結構面倒くさそうな感じ。
パソコンだけじゃなくて、ルーターの設定まで必要っぽい。

私が選んだ(おそらく)簡単な方法。(ちょっとお金かかる)

ざっくり説明すると……

パソコンが通電したら起動する設定にして、
パソコンのコンセントをスマートプラグに繋ぐ。
スマホからスマートプラグの電源をONにするとPCが起動!

こんな流れです

通電したらパソコンが起動する設定

BIOSの設定を変更します。

パソコンの電源を入れたらすかさずDELとかF2とか押してBIOSメニューを表示させます。

Config → Power と進んでいき、
Power On with AC Attach を Disabled から Enabled に変更して保存します。
これでOK。

f:id:perien:20190524233154j:plain

ちなみに、私がこの設定したのはThinkPad Yoga 260です。
BIOSによってこの通電で起動する設定項目は違うので、
とりあえず、BIOSで通電起動の設定するよって事で。

スマートプラグを購入する。

スマートプラグを購入します。

私が購入したのはコチラ。

 

 スマートプラグとは?

スマホなどから遠隔で電源のON/OFFができるプラグです。
通常だと、コンセントに電化製品をプラグをさしますが、コンセントと電化製品のプラグの間にこのスマートプラグを挟みます。
100均などで売っている電源オンオフできるスイッチのついた電源タップの遠隔操作版みたいな感じ。

こいつがあれば、iOSやAndroidアプリで電源のオン、オフができます。
もちろん、使用場所のWi-Fiに接続するのでWi-Fi環境は必要です。

いざ、開封。

f:id:perien:20190524233054j:plain

f:id:perien:20190524233104j:plain

f:id:perien:20190524233116j:plain

f:id:perien:20190524233125j:plain

ちょっとでかいです。

サイズは10円玉と比べたらこんな感じ。

スマートプラグの設定方法(Merossアプリの設定方法)。

まずアプリのインストールです。

appstoreなどで、Meross と検索。もしくは商品についてくるQRコードを読み取りましょう。

f:id:perien:20190524233239j:plain

 

アプリを起動すると、アカウントを作成する必要があるので登録をタップ。

 

f:id:perien:20190524233312j:plain

 

Eメールアドレスとパスワードを入力して、アカウントの登録をします。

 

f:id:perien:20190524233356j:plain

 

デバイスのインストールが始まります。
「今すぐインストール」をタップ。

 

f:id:perien:20190524233431j:plain

 

次にデバイスの選択画面がでてきます。

このアプリ、いろいろなデバイスに対応しているのでしょうか。
今回はスマートプラグなので、「Smart Plug Mini」をタップ。

 

 

f:id:perien:20190524233505j:plain

Smart Plug Mini をコンセントに差し込こみます。
おそらくさすだけでLEDランプが点灯すると思いますが、点灯しない場合は電源ボタンをおします。

 

f:id:perien:20190524233533j:plain

そのまま翻訳したような倒置法っぽい感じの日本語(笑)

次に以下の画面になりますので、
「Wi-Fi設定に移動」をタップして、いったんアプリから離れます。

 

f:id:perien:20190524233702j:plain

f:id:perien:20190524233749j:plain

Meross_SW_XXX のネットワークにつながったら、メッセージをタップしてアプリに戻ります。

 

今回はパソコンの電源を操作したいのでパソコンのアイコンにしました。

f:id:perien:20190524233815j:plain

f:id:perien:20190524233827j:plain

インストール完了!

 

f:id:perien:20190524233845j:plain

こちらのアイコンをタップすれば、電源のオンオフができます。すごい!

以上で設定完了です。
試しにiPhoneのWi-Fiを切ってDocomoのネットワークからアイコンをタップしてみると、パソコンが起動ました!ちょっと感動!

パソコンだけじゃなくていろいろ使えそうですね。
会社から帰るときに、コーヒーをセットしておいて翌朝、会社に向かうときに電源を入れれば、会社についたなりにおいしいコーヒーが飲めたりもできそう!

 

カテゴリー
オススメ商品 スマホアプリ

Huawei Band2 を1ヵ月使ってみた。

Huawei Band 2 のレビューです。

※2018/07/28 4カ月ほど使った感想も追記しました。

※2018/11/29 バンド交換しました。記事のリンク追記しました。

band2を選んだ理由

暖かくなってきたので、ランニングでも再開しようかと心拍数を測れる
スマートウォッチを探していました。
まずほしくなったのはこちらのGARMIN ガーミン。

 

バンドが取れたりゆるくなったりしたので、バンドを交換しました。
詳しくはコチラ。

 

www.periens.com

 

カテゴリー
スマホアプリ パソコン・ネット

インスタの「おすすめ」に自分のアカウントを非表示にする方法

ここ1年以上、Facebookは1度も更新せずに、インスタばかり更新しています。

仕事などでFacebookを利用している方以外は、結構同じような方いるのではないでしょうか。そんなこんなでちょっと気になったことがあります。

おすすめのユーザーに自分を表したくない。

インスタグラムを眺めていると、「おすすめ」という欄があらわれて
おすすめのユーザーが表示されていますね。
「○○さん、他5人がフォロー中」とか
「Facebookの友達」、「Instagramを最近利用し始めた人」とかで表示されるアレです。

表示される分には別にいいのですが、これってやっぱ自分が他の人にも表示されていますよね。

「んー。それは困る。」て人、結構いるのではないでしょうか?

職場の人や仕事のつながりで渋々Facebookでお友達になったけど、
プライベートな写真をUPしているインスタは見てほしくない。
アカウントを非公開にしているから写真は見られないけど、インスタやってるのバレてるのでは?などなど。

Facebookで自分の誕生日を表示させたくない私は、

www.periens.comもちろんインスタも、むやみやたらに「私やってますよー」アピールはしたくない。

おすすめ から自部を削除したい!出ないようにしたい!表示されないようにしたい!

さっそく調べてみた、

さっそくヘルプで調べてみると、以下のような記載がありました。

f:id:perien:20171117232901j:plain

「1.デスクトップコンピュータか携帯電話のブラウザからinstagram.comにログインします。」

・・・・・

 

え!?まさかのアプリからできないようです。
おいおい、わざわざPCからインスタしている人いるの?というくらい、
皆さんアプリからインスタを楽しんでいると思いますが、
アプリからは設定ができないようです。

しょうがない、パソコンかもしくはスマホのブラウザから設定をしましょう。

おすすめに自分を表示させない方法

パソコンかもしくはスマホのブラウザで、インスタを見ます。

https://www.instagram.com/

リンクはっておきます。(choromeだとアプリが起動するかも)
そんな時は、リンク部分長押しして、「新しいタブで開く」をタップ!

f:id:perien:20171117233454j:plain

下の方にある、
アカウントをお持ちですか? ログインする
のところをタップして、電話番号かユーザーネーム、メールアドレス
それと、パスワードを入力してログインします。

次に、右下にある人型のアイコンをタップして、プロフィール画面に移動します。

f:id:perien:20171117233608j:plain

 

次に、
プロフィール画面真ん中あたりに「プルフィール編集」とあるので、そこをタップします。

 

f:id:perien:20171117233720j:plain

 

すると、プロフィールの編集画面になるので、ずーーっと下の方にスクロールします。
一番下までくると以下のチェック項目が現れます。

f:id:perien:20171117233824j:plain

 

「似たようなおすすめアカウントを紹介する際に自分のアカウントもおすすめに含める。」

のところにあるチェックボックスから、
チェックを外して空欄にしたら、最後に「送信」ボタンをクリックすればOKです。

ブラウザでログインする際に、パスワードを忘れてしまってちょっと慌てました。
なんとか思い出しログイン。
この設定、アプリでできるようにしてくれればいいのに。

Facebookで誕生日表示させ無くしたり、インスタではおすすめに表示させなくしたり、そんな事するくらいならSNSやめなよ。という声が聞こえてきそうですが、
自分のスタンスでそれら設定をカスタマイズしながら付き合っていくのもアリという事で。

 

カテゴリー
スマホアプリ

iOS11にアップデートしたら、共有していた写真が消えたときの対応方法

写真アプリのiCloud共有。
家族間で子供の写真などを共有されている方も多いのではないでしょうか。

そんな便利な写真アプリですが、
ある日急にデータがなくなって、1枚も写真が見当たりません。

そんなお話。

iCloud共有のデータが消えた原因

はっきりとはわかりませんが、9割ぐらいの確率で、
iOSをアップデートしたからだと考えています。

先日IKEAのアプリがどうしても使いたくて、
iOS10だと使えないので、渋々iOSを11にアップデイトしました。

すると、昔から使っていたアプリが使えなくなったりと
なかなかショックなことがありましたが、同じような機能のアプリがあったので、
そちらをインストールする事で昔から使っていたアプリはあきらめました。

ところが困ったことがもう一つ。

妻と共有しているフォルダに写真をアップロードしようと、
写真アプリから画像を選択して、iCloud写真共有を選択するものの、
フォルダがありません。何もない。

おおおおお、まさかまさかの純正アプリでも使えなくなったりするの?
と思いながら、あきらめきれずに設定まわりを見ていたら以下の方法で復活できました。

私が試して復活した方法

1.「設定」アプリから「写真」をタップ

以下のように、「設定アプリ」をタップして、しばらく下にスクロールすると出てくる「写真」をタップします。

f:id:perien:20171030231127j:plain

2.iCloud写真共有をオフ/オンする。

iCloud写真共有の項目があるので、(私はオンになっていました)
一旦オフにします。(再起動のような感じ)

 

f:id:perien:20171030231313j:plain

 

こちらをオフにするのですが、その際「iCloud写真共有をオフにすると共有されている写真はすべてこのiPhoneから削除されます。」といった、
ちょっと躊躇してしまう表示になります。
私は最悪妻の方にデータがあるしやっちゃえ(日産)という事で、「OK」しました。

f:id:perien:20171030231608p:plain

 

まぁ、キャンセルだと先にすすめないので。

そして、オフになったiCloud写真共有の機能を再度オンにしてみると……

やったー!!復活したーーー!!

という事でした。

なんか、急にデータが消えてびっくりしましたが今までの分ちゃんと残っていました。

ただ、共有したフォルダを見ている間、ずっとクルクルまわってデータ通信しているようなので、念のためwi-fi環境でチャレンジすることをお勧めします。
(このiPhoneからデータを削除したので再度ダウンロードしているのかな?よくわかんないけど)

カテゴリー
スマホアプリ

格安スマホ、SIMフリースマホを利用している人は、Jアラートが届かないかもしれないのでアプリ入れようね。

弾道ミサイルの発射などの通知を携帯電話などに行う「Jアラート」ですが、
シムフリーのAndroidスマホでは受信できない可能性があるようです。

最近だと、北朝鮮からのミサイルが等とTVでよくやっていますが、
Jアラート自体は弾道ミサイルの通知専用ではなく、津波警報や、緊急地震速報なども含まれます。なので、弾道ミサイルは飛んでこないと思っている人も、気を付けてくださいね。津波、地震速報も含めて、です。

大手のキャリアからは、docomoだとエリアメール、au・SoftBankだと緊急速報メールという名称で配信されています。

私は世間がシムフリー、シムフリー。格安スマホだーといわれるようになるちょっと前。格安SIMを販売している会社は日本通信だけじゃない?と思うくらいから使っています。今では考えられないくらいな料金とサービス設定でしたが、それでも大手キャリアよりは安かったです。

その時から漠然と意味も分からず、大手キャリアじゃないから緊急地震速報とか
届かないんだろうな。と思っていましたが、やはり届かない機種もあるようですね。

お知らせを読んで初めて知ったのですが、iPhoneは基本的に受信可能らしいです。
どうやってメール届くのかな。

じゃあ、SIMフリーのスマホを使っていて、ドコモとかの大手キャリアじゃないよ!て人は、どうすればいいのか。

Yahoo! 防災速報 アプリをインストールしましょう。

f:id:perien:20170511223621j:plain

これですね。無料です。

右上の歯車マークをタップすると設定画面になります。

f:id:perien:20170511223715p:plain

 

ここで、対象の地域を選びます。
今住んでいるところ、親が住んでいるところ等、必要な地域を設定しましょう。

f:id:perien:20170511223907p:plain

現在地から設定することはもちろん、郵便番号などで検索や地域を選択して設定することができます。

あとは、プッシュ通知してほしい情報をチェックしていくだけです。
情報によっては、○○以上といった閾値を決めて通知設定することも可能です。

f:id:perien:20170511224102p:plain

私は、地震は震度4以上。豪雨予報は50mm/h以上に設定してあります。
50mmと言ってもピンとこないのですが、設定画面に目安もわかりやすく書いてあります。(50mm以上:非常に激しい雨 滝のように降る)

20mmとかにすると、夜中も通知がいっぱいきたりしますので。

あとは、国民保護情報 これが弾道ミサイルとかですね。

こんなのが無料で使えちゃいます。

Jアラートだけじゃなくても便利な通知があるので、インストールおすすめです。

techlog.iij.ad.jpここに、詳しく書いてありましたが、
IIJによると、地震と津波のメッセージは表示可能でも、それ以外のメッセージは
表示不可の場合もあるようです。

備えあれば憂いなし。
Yahoo!防災速報アプリは無料なので、自分のSIMフリースマホは表示されるのかされないのか、どちらかわからないのであれば、とりあえずインストールしておけばいいですね。